スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■今日の『癒しのことば』

 「思い切り泣けない人は、思い切り笑えない」
             -- ゴルダ・メイヤ --
 私たちは喜びや幸運、楽しさからだって、
 同じようにさまざまなことが学べるのです。

 すべての出来事は、私たちに与えられたメッセージです。
 どんなことが起ころうとも、それは私たちの成長の機会になります。

 よろこびでも、悲しみでも、いつまでも続くわけではありません。
 とことん味わってみるといろんなことが見えてきます。

 もし、私たちの成長を阻むものがあるとしたら、
 そのどちらかに偏ったり、執着したりすることではないでしょうか。

 執着や引っかかりがあると、その気持ちを充分味わうのを押さえてしまって
 せっかくの成長の機会を逃してしまうようです。

 私たちの心の成長のためには、どんな経験や感情でもとことん味わ
 ってみるということが大事なようです。 

 楽しいことがあればときには思い切りハイになり、
 嫌なことがあったら、思い切り落ち込む。
 うれしいときには思い切り笑って、悲しい時には思い切り泣いてみる。
 
 最近の研究によると、大人の涙のなかには、気持ちを静め、
 癒してくれるような成分が含まれているということが分かってきたようです。
 思い切り泣くことは、心だけでなく、身体の健康にもいいようです。

 ※今日は主人と「60歳のラブレター」を観に行ってきます。
   感動の涙が出そうですね。

2009/05/23(土) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。