スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■今日の『癒しのことば』

「先入観を持つということは、英知への扉に
鍵をかけてしまうようなものである」
                               
       -- メリー・ブラウン --

※人間の細胞は、常に新陳代謝を繰り返しています。
 つまり、細胞はいつも生まれては死に、
 どんどん入れ替わっていきます。
 そして、7年くらいで、全部の細胞が
 入れ替わってしまうそうです。

 つまり、人間は7年経つと、
 もはや全く以前の自分では無いのです。
 そして、昨日は今日とは違うし、今日は明日とも違います。

 もし、私たちが、毎日を新しい始まりと考え、
 出会う人、起こる出来事を全く初めてのように
 感じられるとしたら、とても楽しく充実した人生を
 生きることができるのではないでしょうか。

2009/03/02(月) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。