スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ 今日の言霊:和辻 哲郎

[人間とは「世の中」自身であるとともに
また世の中における「人」である。]

◇人間とは、相互作用の賜物なのだ。
だから、個人の勝手とか、これが俺流だとか、言う前に、
公人としての義務を前提としているのだ。
他人に影響を及ぼす存在として個人があるという前提で、
私たちは、自分の行動を考えることだ。
そういう面では、全面的な自由は人間というものには、
なれないのかもしれない。

◇宮沢賢治が、全世界が幸せにならない限り、
個人の幸せはないと言ったのは、
人間として当然のことなのかもしれない。
人間は、個人であると同時に世の中であるから。

※今日は我孫子のS.B講座です。
 皆で寒さをふっとばして楽しく過ごしましょう~

2011/01/20(木) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。