スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■今日の『癒しのことば』

「空気と光と、そして友だちの愛、これだけが残っていれば、
気を落とすことはない」

           -- ゲーテ --

※どんな人にでも、必ず、内側には「光」があります。
 落ち込んでいるときには、
 見えにくくなっているかも知れませんが、
 どんな時にも、私たちのなかには、
 「光」が存在しているのです。

 その「光」に気づくことさえできれば、
 外の世界も、けっして真っ暗ではなく、
 希望という「光」に満たされているということが
 見えてくるでしょう。
 そして、辛いときにこそ、
 順調にいっているときには見えなかった
 誰かの「愛」を感じることができるでしょう。

 見ようとする目があれば、必ずどこかに、
 自分を励まし支えてくれている人がいるはずです。
 また、そんな経験をしたからこそ、
 他人の痛みも深く受け止めることが
 できるようになるでしょう。

 「痛み」を分かち合える人は、
 「愛」も分かち合うことができるのです。
 与えたものは、必ず自分もとに戻ってきます。
 何を見るかによって、
 どんな世界を生きるのかが決まってきます。

 落ち込んだり、辛く悲しいことがあれば、
 深く息を吸ってみてください。
 生かされている特別な存在である自分、
 そして、愛する人たち、
 希望に心を向けてみましょう。

 ※今日は我孫子のS.B講座です。
  皆で楽しい時間を過ごしましょう~

2010/12/09(木) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。