スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■今日の『癒しのことば』

「私たちは丸裸では生きていけなくて、色んな鎧を着ている。
 でも、鎧を厚くすればする程、中にある本当の自分は
息が詰まって悲鳴をあげる」

       -- 小宮悦子(キャスター)--

※自分の未熟なところ、欠点から目を逸らさずに立ち向かってみると、
 今の自分の課題が見えてきます。
 それを、努力してカバーしていこうとするときこそが、
 私たちが本当の「強さ」を身につけるときのようですね。

 さらに、そんなふうに前に進むことこそが、
 人生における真の「豊かさ」だと言えるのかもしれませんね。

 思いきって裸の自分をさらけ出してみれば、
 心も自由になるでしょうし、他人の助言や助けも、
 柔軟に受け容れることもできるでしょう。

 自分が欠点だと思っていたことが、
 意外に本当の自分らしさであったり、
 いざというときに自分を助けてくれるということも、
 よくあるようです。

 私たちが本当に輝き出すのは、自分の弱さを
 認めることができたときなのでしょう。
 自分の成長のスペースに目を向けさせてくれた出来事に
 感謝しましょう。

 今日も一日良い日でありますように~

2010/11/10(水) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。