スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 ■今日の『癒しのことば』

「目の見える人間は、見えるという幸福を知らずにいる」

        -- アンドレ・ジイド(フランスの作家)--

※今、自分に与えられているものを感じることが
 幸福につながる道のようです。

 「ない」ものを見るのではなくて、
 「ある」ものに気づこうとするこころが大切ですね。
  それが幸福を感じる感性なのではないでしょうか。
 
 「幸福の花」というものは、いろいろな草の生い茂る草原に
 小さく生えているようです。
 よく探さないと、すぐに見逃してしまいます。
 でも、よく見てみるとあそこにも、ここにも、
 たくさん生えていたことに気づくようになるのです。

 そして、気づけば気づくほど、どんどん数多くみつかるようになるばかりか、
 だんだん大きな花が咲いてくるということです。

 ※三連休、ゆっくりお休みください。
  今日も一日良い日でありますように~

2010/03/20(土) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。